• Facebook ホワイトアイコン
  • Twitter ホワイトアイコン
  • YouTube ホワイトアイコン
  • Instagram ホワイトアイコン
稲垣拓一
​(空道大道塾六段)
稽古は年齢、体調、仕事等場面に応じて変化を必要としますが、体力、精神力、胆力を養成する修業という意味では不変です。

指導員のご紹介

山崎進
(空道大道塾四段・柔道三段)
強さへの憧れに、老いも若きも男も女もありません。 思い立ったら動いてみてください。その助けになれたらと思っています。
能登谷佳樹
(空道大道塾四段・柔術黒帯)
空道は打・投・極と色々な練習をしますが総本FRIDAY Night(金曜夜)は極に特化した寝技の楽しさを皆さんに感じてもらっています。 多くの皆さんのクラス参加お待ちしてます!
特別講師
中井祐樹
​(柔術黒帯)
空道にはさまざまな闘いの局面があります。 時間制限こそあれど組技、サブミッションやポジショニングの重要性はいまや言うまでもない程です。 是非これを得意にして空道ライフを豊かにしてみませんか。
金子哲也
(空道大道塾四段)
木曜19時クラスでは、空道の真髄、立技打撃中心に、初心者が初段になるまでに知っておきたい技をやります。 東塾長が練り上げた審査基準に沿って、ポイントをおさえた稽古をします。 さらに、打撃から投げも織り交ぜ、この後の柔道初心者クラスとの相乗効果も狙いますので、両方参加するのをお勧めします。
南城利夫
​(空道大道塾六段)
シニア(中高年)の皆さん!
仕事と健康に気を付けてこの大道塾最年長(72才)の私と一緒に空道をやりませんか?
私が空道35年の経験でしっかり、やさしく、丁寧にお教えします!
さぁ、ご入会をお待ちしています!
思いたった時が吉日です!
松原隆一郎
(空道大道塾伍段)
総本部ビジネスマンクラスでは60代から北斗旗出場選手まで、ゆったりした流れで、スパーとストレッチをともに交えた稽古をしています。 総合武道は、体と心に緊張とリラックスを与えます。 日常とは異なるここだけの空間で、仲間があなたを待っています。
牧登
(空道大道塾四段)
一般部では技術指導クラスを担当しております。空道の様々な基本技術をわかりやすくお伝えし、基本やミット、マス・スパーリングを通して、しっかりと自分の技として身に着けてもらうことが目標です。ジュニア・クラスでは、空道の技だけではなく、稽古への取り組み方、礼儀・挨拶、相手への思いやり、強い心等、学校や社会でも通用する総合的な人間力を高めてもらうことを目標に、お手伝いをさせてもらいます。
今松健
​(空道大道塾参段)
木曜クラスでは、初心者から上級者まで同じ内容の稽古を行いますが、基本や移動、対人稽古等も、基本的な内容を重視した稽古を行います。稽古に来た人には、道場に来て良かったと思ってもらえる様に、一緒に汗を流し、一緒に学ぶ姿勢で指導していきます。
清水亮汰
(空道大道塾参段)
大人の方々は無理なく楽しく練習できるよう努め、その人のニーズにお応えする指導をしていきたいと思います! 子供達には楽しむ時としっかりやる時のメリハリをつけさせ、それぞれ目標を持って稽古に取り組んでもらうよう指導していきます。 強さだけを求めるのではなく武道を通じて社会性や人間性を伸ばします!小学2年生の時に空道を始め、高校卒業と同時に総本部の内弟子となり、第5回世界大会では日本人唯一の世界チャンピオンになりました!子供から大人まで全てのルールでトップをとった技術を伝授します!
東由美子
(空道大道塾初段)
子供は才能の宝庫です。空道キッズ・ジュニアの子供達の心・技・体の成長を楽しく、時には厳しく指導していきます。私自身、一児の母で育児奮闘中です!
私は30歳前にして本格的に空道に取り組みましたが、全日本大会で入賞することが出来ました。30代でもまだ遅くはありません!一緒に上を目指しましょう!親子で出来るのも魅力の一つです☆
小関優也
(空道大道塾一級)
初心者の方でも楽しく汗が流せて自分のペースで出来ます!
是非この機会一緒に楽しく練習をしてみませんか!
遠藤春翔
(空道大道塾一級)
年齢層が幅広くどなたでも空道という競技に参加できます。運動不足で悩んでいる方や趣味を見つけたい方にも最適なスポーツです。

INSTRUCTORS

08.png
新しい自分を発見しに。「大道塾 総本部道場」
d20556-2-785549-0.jpg
05.png
04.png
03.png
02.png
site_top_logo-e87664815f80098615986bfb9e

(一社)全日本空道連盟 大道塾 総本部道場

〒171-0033 東京都豊島区高田2丁目10-11イースタンビル

MAIL:info@daidojuku.com

TEL:03-5953-1860 FAX:03-5953-1816

banner5.png
kanban.gif

© Copyright 2020 DAIDOJUKU All Rights Reserved.