最終的なコロナウイルス陽性者数及び感染対策について

最終的な道場内でのコロナウイルス感染症陽性者は9名(寮生2名、職員1名、道場生6名)となりましたことをご報告致します。


当初は8月5日より道場を再開する予定となっておりましたが、陽性者が9名出ましたこと、館内の除染作業の手配、東京都の感染状況を考慮致しまして、8月22日(日)まで休館とさせて頂きます。月謝に関しましては前回発表通り、1ヶ月免除とさせて頂きます。


皆様には大変ご不便おかけいたしますが、ご理解ご協力のほど、よろしくお願い致します。



今までも細心の注意を払って感染対策を行なっておりましたが、今後更なる感染対策を講じて参ります。以下が今までの感染対策となります。


【退館時間】

平日20時30分、土曜日19時30分、日曜日16時、祝日16時半に完全退館

【入館手順】※必ずインターホンを押して寮生に対応してもらって下さい

1.入館  2.消毒  3.検温  4.検温表記入  5.手洗い  6.道場入室前消毒

【厳守事項】

◇37度以上の熱、咳、倦怠感のある方は入館禁止とします。

◇道場の扉や窓は常に開け換気しております。職員寮生以外は触れないでください。

◇総本部からの貸し出し防具は中止とします。塾生同士の防具の貸し借りを禁止とします。

◇スケジュールのFREE時間の自主練で2人以上の合同練習を禁止とします。

◇マスク着用が必須となっております。持参してください。

◇時短スケジュールとなっております。必ず確認の上、ご来館ください。

◇道着やサポーター類は必ず洗濯し、清潔な状態を保つようにしてください。

◇来館時の検温にご協力ください。

◇稽古終了後は速やかにご退館ください。

◇更衣室等でマスクを着用しないでの会話はお控えください。

◇出稽古は5名までで必ず予約をしてからご来館ください。(本部直轄や早稲田を除く)

◇道場に消毒スプレーを用意しておりますので、適宜、NHG空の消毒を行って下さい。


閲覧数:410回

最新記事

すべて表示

現在、東京都を含め、全国的にコロナウイルス感染者が急増しております。 道場の来館時に検温や消毒等を行いますが、稽古に参加される皆様は常に体調チェックを行い、万全の体調でお越しください。少しでも普段と異なる症状や風邪症状、少しでも体調が優れない場合は稽古への参加を自粛下さい。 また、身近に感染者や濃厚接触者がいるという意識を持って行動し、道場に持ち込まない、うつされない、できる限りの対策をして下さい

1月22日に予定されておりました、全日本大会が延期となりましたので、以下のスケジュールが変更となります。 【変更前】 1月20日(木)20:30~22:00柔道ビギナーズクラスの休講 1月21日(金)道場休館 1月22日(土)道場休館 1月23日(日)道場休館 【変更後】 1月20日(木)通常通り 1月21日(金)通常通り 1月22日(土)通常通り 1月23日(日)通常通り 以上です。 宜しくお願

この度は、誠に残念ながら、1/22の全日本大会は開催延期(中止・規模縮小を含む)となりました。 【対象の大会名】 2022 北斗旗 全日本空道体力別選手権大会 2022 全日本空道ジュニア選手権大会 【措置】 開催延期(中止、大会規模縮小による開催を含む) 【延期の理由】 ご存じの通り、本日、政府は新型コロナの感染急拡大を受け 1 都 10 県に「まん延防止等 重点措置」を適用する方向で検討する